MA-1がまた・・・

こんにちは、ichidoです。

会社の昼休みより・・・

 

あの時のアレがまた?みたいな事ってありますよね?

昔流行っていた物、ファッション、食べ物、言葉・・・etc

その中で今朝テレビを見ていたら、今またMA-1がめちゃ流行ってるという

ニュースを見てなんだか懐かしいのとちょっと違うんだけどな-

 

という思考の戦いが始まったわけです。

 

 

MA-1といえば1986年映画『トッップガン』で米人気俳優のトムクルーズの出世作で火がつきましたね。

ミリタリー系と呼ばれるファッションが大・大流行しまくりまして、MA-1にケミカルウォッシュのジーンズという(笑)

今ケミカルウォッシュのジーンズ履いてる人は・・・。

 

まあ、当時はほとんどメンズが着ていて女子は着ていなかった記憶がありますね。

そんなMA-1が現代に再ブレークしてるんです!一発屋では無かったんです!

長い長いどん底から日の当たる場所に戻ってきたんです!

しかも女子に気に入られて。

 

 

春物のファッションを紹介する情報番組では、真っ白なMA-1にリボンが幾つも付いる物やパステルカラーにペイントされた物、とてもあの頃のMA-1からすると

想像も出来ないような変わりようでMA-1本人も(笑)ビックリしてるでしょうね。

 

この変わりようで良かったのか、いやブレーク出来たのはハイブリット感覚を取り入れて過去と現代との融合によって新しい物を生み題した結果だ!とかなんとか。

時代の移り変わりって早くて昔感覚、今感覚どちらで生きてる人が多いんでしょうね。

僕はハイブリット、大賛成です。

 

単体でnewが生まれるのも素晴らしいが、融合によって生まれる

new mixが生まれる方が元の物も消えず見あって新しいものも

あるみたいな感覚好きです。

 

我々も元にあるもので存在しているし、何か新しい事など始める時はやっぱり融合してnew mixが生まれると思います。

僕は今、副業で始めても10万円が確実に稼げる仕組みを提供する

場所を作ってます。

 

興味ある方にはガンガン本当の仕組みを教えちゃいますので

ご期待ください。

近日中に報告出来れば」と思います。

ichido

ichido-give opportunity

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ