どちらを選ぶか!

こんにちは、ichidoです。
 
都内自宅より
 
ハワイアンミュージックを聞きながら・・・
 

 
 
成功ってなんでしょう?
 
成功したいですか?
 
 成功3
 
3高せどりをスタートしたての頃は
 
成功のレールだとか夢への架け橋だとか
 
そんな言葉に憧れていて
 
このビジネスをきっかけに未来に羽ばたくそー!って
 
気合い入ってました。 汗
 
 成功7
 
 
ただ当時はもちろん知識経験ゼロだった僕も
 
お悩み相談をいただく多くの内容とほぼ同じようなマインドでした。
 
 
 
・現状の不満や将来の不安があるのになかなか一歩が踏み出せない。
 
・副業したいと思ってはいるけれど
 
・思っているだけで日々終わっていく。
 
・せどりを始めようか悩んでいる。
 
・今さらせどりは遅くないか?・・・
 
 
このマインドって当時も今もほとんど変わってないんですね。
 
 
僕も当時
 
今さらせどりは稼げない。
 
せどりで独立厳しいでしょ。
 
 
よく言われましたし目にもしました。
 
 
それでも稼げる人になって稼いでますし
 
せどりはあくまでもネットビジネスの入り口として捉えてたので
 
せどりを基盤としてアフィリエイト・情報発信をビジネスとして
 
拡張していっています。
 
 
 成功6
 
 
 
いま貧乏で頑張っている人こそ人生は面白い!
 
 
 
僕はどちらかというとお金持ちの家に生まれるよりも
 
多少貧乏な家に生れたほうが
 
「いつかきっと」と思って頑張って
 
成功もしやすいのではないかと思ってます。
 
 
最初は貧乏でもいいと思います。
 
 
貧乏というのも体験の幅ですから
 
ある意味知っているか経験しておいたほうが自分の武器が増えていいと思います。
 
 
そうでないと貧乏な人の気持ちがわかりませんから。
 
 
もちろんずっと貧乏を続けているのは大変なので
 
早くその現状を打開する必要はありますが。
 
 
それに貧乏だった人のほうが成功した時に
 
感動が大きいと思います。
 
 
いま貧乏で頑張っている人に大事なことは
 
「自分はこのままでは終わらない。
 
 いまはネタつくりの時期なんだ」と思って頑張ることです。
 
 
 
そしていまの僕はこうも考えられるようになりました。
 
 
貧乏からお金持ちになっていく人と
 
最初からお金持ちの家に生まれてそのまま何の苦労もなく
 
自分もお金持ちになるのと
 
どちらを選ぶかと聞かれたら
 
僕は貧乏な家に生まれるほうを選ぶと思います。
 
 
最終的にお金持ちになるのなら
 
絶対に貧乏からスタートしたい!
 
 
そのほうが人生に色々ドラマがあって面白い。
 
 
はじめからお金持ちの家に生まれてしまった人は
 
もちろんものすごく幸運ですが
 
ある意味では不幸なんじゃないかと。
 
 
だって
 
「だんだんお金持ちになっていく」という
 
ドラマが体験できないわけですから。
 
 
そして
 
貧乏からお金持ちになっていくというのはその過程で
 
「自分にはできる」
 
という自信と哲学とを身につけてしまうので
 
自分自身が財産になってしまうのです。
 
 
このマインドの自分こそがお金を追い越す瞬間なんじゃないかなぁと
 
 
 
「自分はできる」という一つの自信を持って生きている人というのは
 
仮に失敗しようが会社が倒産しようがゼロからまたやり直すことができるわけです。
 
 
そういう人って強いと思いませんか。
 
 
僕もまだまだ旅の途中です。
 
 成功5
 
ネットビジネスの入り口として始めた3高せどりからステップアップした
 
ビジネスを展開するようになって
 
ほんの小さく光っていた未来の光が少しずつ大きく見えるようになってきました。
 
 
 成功4
 
始まりはいつだって小さいんです。
 
 
人生変えたいなら一緒に進みましょう!
      ⬇︎⬇︎⬇︎

3高せどりコミュニティメンバーヘッダー___lp

 
 
ichido-giveyou.com
 

応援クリック励みになります
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ