大切なのは続けること

こんにちは、ichidoです。
 
都内ツタヤcaféより・・・
 

 

本日も応援よろしくお願いします
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 
 
 
最近はせどりスタートに関するご質問も
 
多く戴くようになってきました。
 
 
 
一つ気になるのが成功成功と求めてる割には
 
失敗したくないとか失敗ってあるのか?などの
 
ネガティブ発言が以外と多いことです。
 
 
 
僕も3高せどりを始めたばかりの時などは失敗なんて
 
バンバンしてましたよ。
 
sippai2
 
 
でも僕は失敗にはこだわらないようにしました。
 
 
 
失敗というものはコンピューターのプログラムミスだろうが
 
電話番号のかけ間違えだろうが
 
書類の書き損じだろうが
 
とにかく「起こるもの」だと思っています。
 
 
 
物事なんて最初からうまくいくほうがめずらしいのですから
 
何か成功したければ失敗はセットになってついてくるものという認識でいなければいけないと思います。
 
 
 
失敗が怖くて何もしないでいたら
 
成功どころか何も起こらない。
 
 
 
だから失敗してもいいから
 
成功するまで続けるということが大事なんです。
 
 
 
言い方を変えれば
 
失敗するのは成功するまで続けないからということです。
 
 
 
 
たとえば
 
跳び箱を飛ぼうとして飛べなかったとします。
 
そのとき飛べなかったことよりも
 
そこでやめてしまうことのほうが問題です。
 
 
 
せっかくうまくなりたいと思って始めても
 
うまくいかないからやめるのではそれ以上のことはもう絶対に起こらないしありえない。
 
 
 
うまくいかないからもうちょっと頑張ってみよう!
 
違うやり方でやってみよう!と
 
とにかくできるまでやることで最終的にうまくなるんです。
 
sippaai
 
何回失敗するかはどうでもいいんです。
 
 
大事なのは
 
最後に成功するか
 
成功するまで続けるかということなんです。
 
 
 
僕はこのビジネスをスタートする時から
 
このマインドを心がけて取り組んでいます。
 
 
 
ドリカムも歌ってましたね。
 
「何度でも」の歌詞
 
dorikam
 
 
 
 
僕はこんな風に思ってます。
 
「成功」という文字を顕微鏡で見てみると
 
その中には小さい失敗がいくつもあって失敗を100万回やっても
 
成功すればそれらはもう顕微鏡で見なければ見えないくらいの小さいものになってしまう。
 
 
失敗なんてそんな程度のものですよ!
 
 
それに負けてしまって
 
あともう一回だけやってみたら手に入れられたかもしれないものを
 
みすみす逃さないようにしなければなりませんね。
 
 
 
 サラリーマンの副業から始めたもの・・・
       ⬇︎⬇︎⬇︎

3高せどりコミュニティメンバーヘッダー___lp

 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ