ルイヴィトンがくれたヒント

こんにちは、ichidoです。
 
都内スタバより・・・
 
 

応援クリック励みになります
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 
 
 
 
バブルの頃。
 
赤プリといえば「赤坂プリンスホテル」。
 
赤プリ 
 
バブル時代はトレンディスポットとしても人気を得ていたホテルで
 
芸能人やスポーツ選手の結婚式の披露宴会場に使用されていました。
 
 
クリスマスを高級レストランや高級ホテル
 
リゾートで過ごすことが流行しており
 
赤坂プリンスホテルのクリスマスの宿泊予約も9月末には埋まり
 
クリスマス明けにチェックアウトした客が
 
その場で翌年分を予約するほどの人気であったようです。
 
 
そんな赤プリも
 
新館は取り壊された上で東京ガーデンテラス紀尾井町として再開発され
 
2016年7月27日に開業。
 
 
赤プリ2
 
プリンスホテルは同施設に「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」として入居します。
 
旧館は「赤坂プリンス クラシックハウス」として移設され、同時に開業予定です。
IMG_6826
とここで
 
なぜ赤プリかというと
 
先日紀尾井町でルイヴィトンのイベント
 
「Volez, Voguez, Voyagez – Louis Vuitton」(空へ、海へ、彼方へ──旅するルイ・ヴィトン)展
 
『創業者一族のアーカイヴから今日のルイ・ヴィトンを創り上げる人々にいたるまで
 
1854年から現在までのルイ・ヴィトンの壮大な軌跡を辿る旅をお楽しみいただけます。』というのに
 
行ってきました!
 
IMG_6829
 
紀尾井町までの道すがらすぐそばに元赤プリがあったので
 
ご紹介がてら記事にしちゃいました。
 
ヴィトンに関しては何点か所有している程度で
 
思い入れがあるわけではありませんが
 
歴史あるメーカーとしての成り立ちや創業者の理念など知るには
 
もってこいの企画だったのと
 
自分のビジネスのヒントがたくさん見つかるのではないかという
 
直感的なひらめきで足を運ぶことにしました。
 
 
バッグやシューズ、ウェアといったファッションアイテムで名をとどろかすルイ・ヴィトン。
 
そのルーツは旅行鞄にありました。
 
 IMG_6831
1854年フランス・パリ。
 
シャルル フレデリック ウォルトがオートクチュールを始めた同じ頃
 
創業者のルイ・ヴィトンは自らの店を構えた。
 
 IMG_6830
 
頑丈でありながら軽く機能的。
 
現代のラゲージのはじまりに通ずる彼の製品は
 
輸送手段の進化と旅の一般化という時代の変化とともに発展していったんですね。
 
 IMG_6840
 
会場はヨット、自動車、列車、航空機をアイコンに、大きく4つのパートに区切られていて
 
年代別の輸送手段にちなんだアイテムを常に世に送り出していたんです。
 
 IMG_6841
 
1830年に熱気球、1848年に鉄道、1890年に自動車、1900年に民間航空機…。
 
 IMG_6843
輸送手段の発明と発展にともない旅はより身近なものになり
 
そのニーズに合わせて尚且つ斬新で新しくおしゃれである。
 
 IMG_6846
 
やはり足を運んだ甲斐がありました!
 
 
ヒントはたくさん転がっていましたよ。
 
 
中でも一番ピン!ときたのは
 
いつどんな時代でも
 
お客様の求めているニーズに応えている』ということと
 
 
製品作りに妥協がない一流のもの作り』。
 
 
僕のネットビジネスにも必ず取り入れたいです。
 
自己中心的で扇動的に商品を売りまくる輩にはなるまいと
 
強く決意しましたよ!
 
 
お客様が何を求めていて
 
どういうものが喜ばれるのかをもっと追求して
 
それを提供できるビジネスマインドと実行力をもっと身に付けたいと思いました。
 
僕のネットビジネスのスタートはせどりでした。
 
 
スタート当初はダメダメのマインドでした。
 
「今月はこんなに売り上げを上げることができた」とか
 
「三千円で仕入れた商品が一万円で売れた〜!」なんてことで
 
一喜一憂してました。
 
 
そうしているうちに商品を買われたお客様から
 
クレームのメールをいただきました。
 
「動作確認済みとあるのに動作が不良であるのと
 
 清掃具合に不満」ということでした。
 
 
売り上げとお金に意識が集中していて
 
ビジネスの基本的なことが疎かになっていたんです。
 
 
 
初めてのこのクレームにより
 
Amazon評価も厳しい評価をいただいて
 
ハッと気づかされました。
 
 
『自己実現した安定的に継続したビジネスを確立する』を目標に掲げて
 
 
スタートしたはずのビジネスなのに
いったい何をやってるんだ。
 
ここが今につながる大きな転換点だったと思います。
 
 
ご指摘を真摯に受け止めしっかりと対応もさせていただき
 
納得していただけるように努めました。
 
 
クレームをいただいた方からは
 
僕の対応に賛辞をいただき
 
Amazon評価も訂正していただけて
 
さらにその後何点かご購入いただいている
 
お得意様にまでなっていただいてます。
 
 
この嬉しさがより一層
 
僕のビジネスマインドを昇華せている要因の一つでもあります。
 
 
 
その後は
 
仕入れた商品の出品に対しても
 
まずはお客様の立場になって
 
「どんな状態で送られてきたら嬉しいか」
 
などを考えて実行しました。
 
 
 
すると
 
自然と商品が回転していくスピードが
 
高くなってきたんです。
 
 
売り上げ・お金にこだわってやっていた時よりも
 
結果いいライフスタイルを送れるようになってきました。
 
 
そしてこのマインドで
 
せどり⇨アフィリエイト⇨情報発信へと
 
ステップアップビジネスを展開してます。
 
 
いろんなところに転がっているヒントをつかむ力も
 
日々のアンテナを張り巡らせて生きていないと
 
スルスル通り抜けていっちゃいます。
 
 
情報インプットの行動って重要ですね。
 
 
自分にとって大切なものを増やしていく行動ですね。
 
 
 
 
 
ピンときたらクリックしてください
     ⬇︎⬇︎⬇︎

3高せどりコミュニティメンバーヘッダー___lp

PS.帰り道、超〜久しぶりに天下一品に行きました!

間違いない美味さです。

IMG_6854

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ